読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レディー・ガガ、英LGBTアワードにノミネート!

レディー・ガガ(30)がナット・ウェスト主催2017年ブリティッシュ・LGBTアワードにノミネートされた。

【写真】レディー・ガガ/フォトギャラリー

バイセクシャルであることをカミングアウトしているガガはこれまでLGBTコミュニティーを支援し続けてきており、同アワードのLGBTセレブリティー・オブ・ザ・イヤーの部門の受賞候補者に選ばれた。同部門で、ガガは「イヤーズ&イヤーズ」のフロントマン、オリー・アレクサンダー、モデルのカーラ・デルヴィーニュ、女優のラバーン・コックス、フィフス・ハーモニーのローレン・ハウレギと賞獲得に向けて戦いを繰り広げることになる。

一方、LGBTコミュニティへの支援を行う異性愛者の功績を称えるセレブリティ・ストレート・アライ部門には、英ウィリアム王子、人気司会者のジェームズ・コーデン、ミュージシャンのアリアナ・グランデ、女優エマ・ワトソン、J.K.ローリングが名を連ねている。

さらに、ミュージック・アーティスト・オブ・ザ・イヤー部門にはアデル、エルトン・ジョン、「フィフス・ハーモニー」、マドンナ、ケイティ・ペリーマイリー・サイラス、トロイ・シヴァン、「ティーガン&サラ」、ケリー・オケレケ、「イヤーズ・イヤーズ」とトップミュージシャンたちが候補入りしている。

2017年ブリティッシュ・LGBTアワードの授賞式は5月12日(現地時間)に開催される予定であり、昨年のクリスマスに他界したジョージ・マイケルの追悼も行われることになっている。それぞれの部門の勝者は一般投票によって決定されることになり、「www.BritishLGBTAwards.co.uk」で投票を受け付け中だ。

(C) BANG Media International